FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスベガス旅行記(2日目ーその3) プレミアム・アウトレット

プレミアム・アウトレットに到着し、まずは、クーポンブックをもらいました。

日本からクーポンブックの引き換えのクーポンを印刷していってたので~。

クーポンのリンクを紹介したブログはこちら

このクーポン1枚でラスベガスにある様々なショッピング・モールのクーポンがもらえます。

プレミアム・アウトレットは屋外型のため、お店とお店の間は外を歩く事になり、アッツイです!!

ここでは、僕らはラルフ・ローレンとナイキでTシャツやらのお土産を買いました。

アウトレットショップというだけあって結構安かったですよ。

ラルフ・ローレンやナイキでは、お店に入ると店員さんに買い物かごの代わりに大きな袋を渡してくれます。

買い物する時は袋を受け取って、商品を中に入れて、レジに持っていくという方式になっています。

ラルフ・ローレンでお買い物をする際の注意点としては、

 ・ ついてる値札に関係なく、この棚に入っているものは$10

 ・値札通り

というのとありますから、「これはいくらだ??」と思ったら店員さんに確認した方がいいですよ。

ナイキ・ショップでは、お店の出口に「靴のゴミ箱」が置いてあります。

ここで靴を買った人がそれまで履いていた靴を捨てるためのものです(笑)

なので、もしナイキで靴を買う予定のある人は日本からは「捨ててもいい靴」を履いていって現地で靴を買って、その場でポイってするのもいいかもですね。

安い靴は30ドル弱位から売ってました。

結局、僕のラスベガス旅行でのお土産らしいお土産は、ここで買ったTシャツのみとなってしまいました・・・。

ここでは、小さな出店(でみせ)で死海の塩を売っている人に声をかけられました。

最初、奥さんが捕まったのですが、「英語ダメ・・・」と言うとおじさんは僕に向かって話し始めました。

とっても愛想のいいおじさんで、「どっから来た?」「Dead Sea(死海)って知ってる?」「僕もそこから来たので英語は得意じゃないんだ」といろいろと話かけながら、一生懸命に商品の説明をしてくれました。

「手を出して」と言うので手を出すと「商品である死海の塩」を手に乗せ、「こすってみて」というので、僕が塩で手をこすると「NOカサカサ(カサカサは日本語)」と言いながら水を手にかけてくれます。それから僕の方を見ながら日本語で「すべすべ~~」と言ってきます(笑)

確かに手はスベスベになって気持ちよかったですよ。

それから奥さんの手にも塩を乗せ、同じように実演させながら「スベスベ~~♪」と商品アピール。

塩が終わったら次にクリームを出してきて「今のは体。今度のは顔(英語)」といって実演です。

効果としては顔にクリームを塗ってこすると古い角質がポロポロと落ちるという感じでした。

それからあともう1つ(何だったかな??)の商品を出して、実演した後に「普通はこの塩は78ドル(英語)」と言いながら奥さんの手に乗せ、「でも今日はあなただけに特別プライスです。78ドルで塩を買ってくれたら、これとこれをプレゼントします♪(英語)」と言いながら後に実演した商品を手に乗せます。

まさしく「ジャパネット・タカダ戦法」です!!

おじさん、見事!!

僕はおじさんがとても面白かったので「買ってもいいかな?」なんて思ってたのですが、奥さんはいらなさそうでした。

化粧品関係は自分の選んだ「こだわりの品」があるとの事です。

(きっとめちゃ高いのだと思います・・・・)

結局、奥さんは申し訳なさそうに「アイム・ソーリー」と言って商品をおじさんに返していました。

おじさんはそれでも愛想よく「残念~~。でもラスベガスを楽しんでね!」と言ってくれました。

プレミアム・アウトレットに行く人は是非このおじさんに会ってみてください。

面白いですよ(笑)

プレミアム・アウトレットにはフードコートもあり、お昼ご飯や軽食を取る事も可能です。

その中で僕が興味を持ったお店がここ。

メニューがこれ。

お店の名前からして「GREAT STEAK」ですよ。

残念ながら僕は食べる機会がありませんでしたが、是非食べてみたいです。

きっとボリューム満点の「アメリカらしい」のが出てくると予想しています。

買い物も終えたところで、お腹も空いてきたので再度タクシーで移動です。

目的地は「ストラトスフィア・タワー」です。

スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

コメント

No title

こんばんわ。
プレミアムアウトレットは私も好きでラスベガスへ行った際には必ず行くスポットです。
確かにプレミアムアウトレットは歩くのには暑くて堪らないですよね。
その分店に入ると冷房がガンガンですけど。
日本のアウトレットとは違って店の窓は締め切りになっていますからね。
死海の塩を売っている外人さんは見た事が無いです。
楽しそうな人ですね。今度、チェックしてみまーす。

No title

こんばんは~。
プレミアムアウトレットはとっても暑かったです!
でも、空いててゆっくりとショッピングができました。
「死海の塩のおじさん」は面白かったですよ。
是非、探してみてください~。
もしいたら探さなくても通りかかったら向こうから声をかけてくると思います(笑)

フードコート

今回プレミアムに行った時に、私は1人お買い物。
主人はここのフードコートで1人お食事してたんですが。
どうやら1番左の日本食でうどんを食べたらしいのですが、
すごく不味かったみたいです(汗)
私と一緒にトニーローマへ行く約束を破ったバツですね。

No title

(笑)うどんは外れだったんですか。
僕も奥さんが買い物中は、別行動でナイキとか見てました~。。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。